Der Korrepetitor

オペラ指揮者&コレペティトア・宮嶋秀郎がコレペティについて語るブログ

新たな出会い

今日は某友人の紹介でオペラ公演の為の練習の代理コレペティでした。こう言ったケースはたまにありますが、今回久しぶりでした。紹介者の友人以外は皆初対面、いい出会いでした。


今日の歌手の皆様は本当に優秀な方々ばかりで、最初から結構歌えていたのでコレペティといっても大したことはしてないようなものです。コレペティトアとは基本的には自分が歌手らへ何かしらを与える立場ですが、こういう優秀な歌手陣の場合はこちらもいい意味で何かしら頂くものがあります。こういう出会いは音楽家として嬉しいですし、今後の為にいい刺激になります。


帰りにその中のテノール歌手の方と同じ電車でした。彼はご自身の演奏活動はもちろんですが、ご自身で経営されている声楽教室の方も積極的に展開されている方でした。色々な話が聞けておもしろかったです。こういう純粋にオペラに取り組んでられる方との出会いはオペラ指揮者&コレペティトアとしては何より嬉しく、また欲しい出会いです。こういう方とは是非何かしら機会があって欲しいですねえ!


というわけで、今日は新たな出会いがあり楽しかったです。また頑張ろうと素直に思えます!指揮者&コレペティトアとしてオペラに携わっていると色々な出会いがあります。そういう喜びが続けさせるのでしょうねえ。