Der Korrepetitor

オペラ指揮者&コレペティトア・宮嶋秀郎がコレペティについて語るブログ

ルサルカ

今日は宣伝をさせて頂きます!


2013年より振らせて頂いております東京のプロの室内オケのバウムクーヘン室内管弦楽団(KPB)にて、この度A.ドヴォジャーク”ルサルカ”をやることになりました。つきましては、以下の通りオーディションが行われます。ご興味ある方は是非お気軽にお問合せ下さい。



ルサルカは思い入れの作品です!昨夏本場チェコにて振らせて頂きましたが、それがチェコ国内における日本人初ルサルカ指揮となりました。光栄なことです!今回それを日本へ持ってくることになりますが、昨夏のその公演にも乗っていたチェコで特に親交の深い元チェコフィルコントラバス奏者がゲストとしてオケに客演します。日本でもまたルサルカを彼と一緒にできるのは大きな喜びですw


それゆえに、普段チェコで行われているルサルカの演奏、本場直輸入の音楽を日本で披露することを目的に仲間と共同作業したいと思っております。今の自分にできる最高の公演を目指します!


というわけで、まずはオーディションです。KPBはプロからプロ志望まで、経験を積みたい方々へ経験の場を提供すべく活動する団体です。ゆえにオーディションでは、単にうまいとか、完成度が高いとか、では選びません。オーディションでは、音楽的にもチーム的にも可能性のある方を選びたいと思っております。レパートリー拡大を目指すプロのかたから実践的勉強がしたい学生&若手まで、たくさんの応募をお待ちしております♪