Der Korrepetitor

オペラ指揮者&コレペティトア・宮嶋秀郎がコレペティについて語るブログ

計算してはいけない

物事を計算する。元々は数学ではあるが、元来日本人はこの計算するということが好きで得意。しかし音楽家をはじめとした芸術家は気をつけねばならない。特に音楽だが、どういうわけか日本では音楽=数学という考え方が充満している。これは日本独特のもので、ヨーロッパでもしそれを言ったら音大生にすら笑われるというレベルの大間違いである。


音楽とは感覚的精神的でかつ自然なものであり、数学的にも幾何学的にも考えたりやることは不可能である。音楽理論等はもちろん後付けであり、別の視点から見て知るという物に過ぎず、演奏する時には直接使えるものではない。音楽、演奏、計算ではできないしやってはいけない。技術もそうだが、計算は人を圧倒することはあっても感動させることはない。